福井県内企業の採用活動状況とミニ合同企業説明会のご案内

2020/06/25

現在、就活中の皆さん、新型コロナの影響で思うように就職活動が進まず「どうなってしまうの?」と心配していませんか?

福井県では、採用活動に関し、県内企業にアンケートを実施しました。



次のグラフをご覧ください。




増やすと回答した企業が減らすと回答した企業より多くなっています。

ちなみに、共同通信社が主要111企業対象に実施したアンケート(R2.5.16)では「増やす」との回答が9%、「減らす」との回答が26%でしたので、それと比べると福井県内の企業は採用意欲が高いと言えるかもしれません。


その一方で採用活動の進捗が遅れていると考えている企業が多いようです。



多くの企業が「学生の応募が減った」としており、コロナ禍により学生との接点が減ったことが遅れの原因と考えられます。

つまり、企業と出会いさえすればチャンスはまだまだあるのです。



そのため、学生の皆さんと県内企業が出会えるよう、福井駅東のアオッサ7階合同企業説明会を実施しています。

これは、対面式で企業の人と話をすることも、ZOOMを使ってオンラインで話すこともできます。


ミニ合同企業説明会






対面式というと、コロナの感染対策も気になりますね。ですから同時に人が集まりすぎないよう、学生さんと企業の方とが1対1で話をするようにしています。この1対1が既に参加した方からは「じっくり落ち着いて話ができた」と好評です。


ちなみに、この合同企業説明会には241社が参加するのですが、3月にサンドームで大々的に実施する予定だった合同企業説明会は262社の参加予定でした。

参加企業数にそう大きな差がないことを見ても、県内企業の採用意欲が高いことがうかがえると思います。

ぜひ、あなたにあった企業を見つけてください。ご参加をお待ちしています。



■詳しいことは、こちらのサイトをご覧ください。

・アンケートに関すること

https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/wakatei/gakusei_shushoku.html  




・ミニ合同企業説明会に関すること

https://f-careernavi.com/counseling/





■情報提供元(就職支援機関|福井県)


・交流文化部定住交流課 

https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/wakatei/index.html